無料タロット占い

タロット占いとは

タロット占いは特徴のはっきりした占いであるといえます。特にインスピレーションに頼らず、「理論で占う」占星術とくらべて対照的な特徴を持っているといえます。

占星術は、おもに占いたい個人または事象のデータから、運命を探るものであり、未来を予測するのに適しています。しかし、占星術では人間の心というデータは加味されません。星の運行によって、これから起こりうる可能性を導き出すだけなのです。

占星術では、個人の性質をよく知り、総轄的な未来を判別することはできても、具体的な対策まで講じるのは難しいでしょう。

これにくらべタロット占いでは、物事の原因や心理から現在の状況を判断し、未来状況や心理、そして占い方法によっては問題を解決するための方法までが明らかにされるのです。

そのかわり、何を占いたいのかという質問がしっかり決まっていなければ、はっきりした答えを出すことはできません。さまざまな問題や未来を内包した、大きな事象を占うことは不得意です。

また、占星術にはある程度の科学的根拠があり、なぜそのような結果が出たのかを万人に説明することができます。タロットはおもに占者の霊感やインスピレーションによって結果が導き出されるものであり、科学的根拠にも乏しいので、判断結果が正しいのかどうか客観的に証明できないでしょう。

占星術は、やはり総合的に未来を論じる方法といえます。 タロットは具体的なひとつの事柄の未来を判断します。そして、占いたい個人の性格や置かれた状況に応じて、未来がどうしたらよくなるかを見極めます。

占星術に代表されるような占いは純然たる未来判断であり、タロットに代表される占いはカウンセリングです。

そういえば、西洋において、占星術は王侯貴族や知識人などに愛され、タロットは庶民に愛されていました。

人々を導く立場にある者は不確定な未来を判じたり、大局を見極める必要があったでしょう。そして誰しも個人に立ち返れば、身のまわりに発生する諸問題を解決したいと願っているものです。占星術とタロット、どちらも得意不得意な分野があり、等しく人問にとって必要な占いなのです。

このページの先頭へ